【一心行の大桜2022】平日か朝一番に!一度は見たい樹齢400年の一本桜|南阿蘇村

一心行の大桜 南阿蘇村のお花見

南阿蘇で桜のシンボルといえば、一心行の大桜。

一度は行ってみたい、歴史あるお花見の名所で、毎年、約7万人が訪れるお花見イベントです。

残念ながら、コロナ禍で今年もライトアップはなし。

この記事では、一心行の大桜についてご紹介します。

ちぃ

はじめまして。阿蘇在住、
林業ときどき農業主婦の
牧野ガイドのライター ちぃ です!

目次をクリックして、見たいところへジャンプ!

一心行の大桜について

よみかた:いっしんぎょうのおおざくら

どんなところ?

一心行の大桜 お花見 時間

一心行の大桜は、樹齢400年のヤマザクラ。

南阿蘇村 一心行の大桜 お花見

平成16年(2004年)の台風で、2番目に大きな枝が折れてしまいましたが、

今でもきれいな花を咲かせています。

桜だけでなく、菜の花とのコラボも楽しめますよ。

一心行の大桜
種類 ヤマザクラ 入場料 300円/人
樹齢 400年 トイレ みんなのトイレあり
高さ 14m 駐車場 たくさん
約20m×約25m 自販機 あり
幹回り 7.35m その他 バリアフリー
ペットOK

場所:一心行公園(パークゴルフ場)

一心行の大桜 お花見の見頃

一心行の大桜があるのは、阿蘇五岳の絶景を見渡せる、一心行公園。

ふだんからパークゴルフ場として、地元の方々で賑わっています。

一心行の大桜 お花見の見頃

ちなみに、桜が咲いていない時の、一心行の大桜はこんな感じです。

見頃:3月下旬〜4月上旬

一心行の大桜 春のお花見

一心行の大桜の見頃は、例年、3月下旬〜4月上旬です。

お問い合わせ
南阿蘇観光案内所:0967-67-2222

開園時間:8:00〜18:00

開園時間は、8:00〜18:00まで。

ただ、毎年、大渋滞なので、行くなら、平日や朝一番に行くのがおすすめ。

あと、自転車やバイクで行くのもいいかも。

入場料:300円/人

入場料は、1人300円。(駐車場代は無料)

満開時のライトアップは中止⁉︎

例年、満開時のみ夜はライトアップされていましたが、コロナ禍のため中止。

アクセス・駐車場・トイレ

アクセス

一心行の大桜 アクセス・駐車場

これは、国道325号線ですが、一心行公園のサインは、周辺のあちらこちらに出ています。

熊本ICから約45分。
阿蘇神社から約40分。

駐車場

一心行の大桜 駐車場・アクセス

駐車場は公園内に3ヶ所と、桜の時期には、公園周りに臨時駐車場もあります。

係員が誘導してくれるので、ご心配なく。

※ 大型車OK。

トイレ

一心行の大桜 アクセス・駐車場

公園入口には、みんなのトイレ・自販機があります。

※ お花見の時期は、売店・仮設トイレもあり。

まとめ

一心行の大桜 南阿蘇村のお花見

毎年7万人が訪れる、南阿蘇の、一心行の大桜。

ちぃ

狙い目は、平日か朝一番!

バリアフリーだし、リードがあればペットもOK。

家族みんなで、ぜひ、お花見に行ってみてね♪

一心行の大桜
住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松3226-1
TEL 南阿蘇観光案内所:0967-67-2222
開花時期 3月下旬〜4月上旬
(8:00〜18:00)
入場料 300円/人
駐車場 たくさん(大型車OK)
その他 トイレ・売店・自販機あり
バリアフリー・ペット同伴可

この記事の内容は、2022年2月時点の情報です。

あくまでも個人の感想ですので、ご参考までに。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。