【2023阿蘇の紅葉】決定版オススメ10選!見頃や駐車場など秋のドライブ情報。阿蘇市から1H圏内。

阿蘇 紅葉

秋の阿蘇ドライブといえば紅葉!

阿蘇市から車で1時間圏内にあるおすすめの紅葉スポットの、

見頃・駐車場・入場料や時間など、行く前に知りたいあれこれをまとめています。

ちぃ

はじめまして。阿蘇在住、
林業ときどき農業主婦の
ガイド兼ライターのちぃ です!

目次をクリックすると、見たいところへジャンプできます。

※ 随時更新予定

阿蘇紅葉マップ

1.マゼノ渓谷(南小国町)

読み方:まぜのけいこく

阿蘇 紅葉 マゼノ渓谷 

ここ数年、人気急上昇中のマゼノ渓谷。

春と秋だけ一般開放される、秘密の紅葉スポットです。

2023秋の一般開放

期間:10/21(土)〜11/23(木)

時間:8:00〜17:00(最終入場15:45)

ガタゴトの細道を10分走るので、運転にはご注意ください。

※ 春の一般開放は大体ゴールデンウィークあたり。

マゼノ渓谷について詳しくはこちら

マゼノ渓谷 紅葉の見頃【2024マゼノ渓谷】行く時の注意点まとめ。春と秋だけ一般公開、秘密の紅葉スポット|南小国
マゼノ渓谷
住所 熊本県阿蘇郡南小国町中原
TEL 南小国町観光協会:
0967-42-1444
入場料 200円/人(現金のみ)
一般開放 年2回(春と秋)
2023年10/21(土)〜11/23(木)
時間:8:00〜17:00(最終入場15:45)
駐車場 数十台(無料)
その他 簡易トイレ・手洗い場あり
ペットOK・途中までバリアフリー

2.下城の大イチョウ(小国町)

読み方:しもじょうのおおいちょう

下城の大イチョウ 阿蘇

熊本県で最大!

樹齢1,000年を誇る、下城しもじょうの大イチョウ。

昼間の紅葉も見事ですが、ライトアップも圧巻です。

2023ライトアップ

期間:2023年10/18(水)〜紅葉が終わるまで

時間:18:00〜22:00

下城の大イチョウについて詳しくはこちら

下城の大イチョウ 阿蘇【下城の大イチョウ】熊本県で最大!樹齢1,000年!紅葉ライトアップが圧巻|阿蘇・小国
下城の大イチョウ
住所 熊本県阿蘇郡小国町
TEL 0967-46-2113
(小国町役場 情報課 商工観光係)
営業時間 24時間OK
見頃 例年10月下旬〜11月初旬
入場料 無料
駐車場 約10〜20台
その他 トイレあり・ペットOK
一部バリアフリー

3.的石御茶屋跡(阿蘇市)

読み方:まといしおちゃやあと

的石御茶屋跡 阿蘇

池のリフレクションがきれいな、的石御茶屋跡まといしおちゃやあと

レトロな豊後街道がいい雰囲気で、新緑の時もおすすめ。

人が少なくて、穴場の紅葉スポットです。

的石御茶屋跡について詳しくはこちら

的石御茶屋跡 阿蘇【的石御茶屋跡】池リフレと歴史あるレトロな石畳がいい雰囲気!阿蘇の紅葉の隠れ名所!
的石御茶屋跡
住所 熊本県阿蘇市的石536
見頃 例年11月初旬〜中旬
営業時間 24時間OK
入場料 無料
駐車場 3台
トイレ 一般・車いす用あり
その他 自販機なし・水源あり
ペットOK・階段数段あり

4.鍋の平キャンプ村(高森町)

読み方:なべのだいらきゃんぷむら

鍋の平キャンプ場 紅葉

登山以外で、根子岳の紅葉を近くから眺められるのは、多分ここだけ。

牧場があるため山のふもとまでは行けないけど、景色は最高です!

もしかしたら牛さん達も見えるかも。

鍋の平キャンプ村
住所 熊本県阿蘇郡高森町大字上色見1-12
TEL 0967-62-0850
見頃 例年11月初旬〜中旬
営業時間 24時間OK(マナー順守)
入場料 無料
駐車場 あり

5.根子岳(高森町)

読み方:ねこだけ

根子岳 紅葉 阿蘇

赤・黄・緑の、3色美!

錦に例えられる根子岳の紅葉。

標高(東峰)は1,408m。登った人だけが味わえる、天空の絶景です。

根子岳について詳しくはこちら

根子岳 紅葉 阿蘇【阿蘇根子岳】登山情報:紅葉と雲海狙いで朝駆け!どのルートがいい?駐車場やトイレは?
根子岳(東峰)
住所 熊本県阿蘇市一の宮町坂梨
見頃 例年10月下旬〜11月上旬
駐車場 各登山口(無料)
その他 トイレなし

6.菊池渓谷(菊池市)

読み方:きくちけいこく

菊池渓谷 紅葉 阿蘇

阿蘇で王道の紅葉スポットといえば、菊地渓谷。

手付かずの原生林に、たくさんの滝、そして、コバルトブルーの水がまるで絵画のようです。

菊池渓谷
住所 熊本県菊池市原5026
TEL 0968-27-0210
見頃 例年11月初旬〜中旬
営業時間 24時間OK
入谷料 200円
駐車場 第1・第2
トイレ 一般・車いす用あり
その他 BBQ不可・ペットNG
バリアフリー(要介助)

7.高千穂峡(宮崎・西臼杵郡)

読み方:たかちほきょう

高千穂峡 紅葉

国の名勝・天然記念物に指定されている高千穂峡。

大昔、阿蘇が噴火した時の火砕流でできた地形です。

真名井まないの滝」と柱状節理ちゅうじょうせつりと紅葉のコラボは、まさに自然の芸術。

高千穂峡
住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山
TEL 0982-73-1213
見頃 例年11月中旬〜下旬
入場料 無料
営業時間 24時間OK
駐車場 近くは有料(500円)・遠くは無料
トイレ 一般・車いす用あり
その他 自販機あり・売店あり
ペットOK(ボート不可)

8.用作公園(大分・豊後大野市)

読み方:ゆうじゃくこうえん

用作公園 大分

元岡藩の、家老の別荘地の庭園だった用作公園ゆうじゃくこうえん

心字池しんじいけ丹子池たんじいけの周りに、もみじやカエデが500本以上も!

例年、紅葉祭りの時の週末にライトアップされています。

2023ライトアップ

日程:11/10(金)・17(金)・18(土)・19(日)・23(木)

時間:日没後〜21:00まで

用作公園について詳しくはこちら

用作公園 紅葉 大分【用作公園】元は家老の別荘地⁈庭園の池に映る500本の紅葉が見事!|大分・豊後大野
用作公園
住所 大分県豊後大野市朝地町上尾塚3914
見頃 例年11月中旬〜後半
営業時間 24時間OK
入場料 無料
駐車場 たくさん(無料)
トイレ 一般・車いす用あり
その他 ペットOK

9.くじゅう連山の大船山(大分・竹田市)

読み方:たいせんざん

大船山 紅葉 

標高1,786m!

九州の紅葉の最高峰「大船山」は、まるで日本庭園のような美しさ。

火口湖の御池おいけに映る木々のリフレクションもきれいです。

大船山(くじゅう連山)
住所 大分県竹田市久住町大字有氏
見頃 例年10月中旬〜
営業時間 24時間OK
駐車場 各登山口(無料)
トイレ なし

10.くじゅう連山の三俣山(大分・玖珠郡)

読み方:みまたやま

三俣山 くじゅう連山 紅葉

くじゅう連山の三俣山みまたやま(本峰の標高1,744m)も紅葉の名所。

全部で5つの山頂(峰)がありますが、上の写真の、北峰ほっぽう(標高1,690m)が特にきれいです。

ただし、本峰から北峰までの登山道は上級者向けのコースなのでご注意を!

三俣山(くじゅう連山)
住所 大分県玖珠郡九重町田野
見頃 例年10月中旬〜
営業時間 24時間OK
駐車場 大曲登山口(12〜13台・無料)
トイレ なし

まとめ

阿蘇 紅葉

以上、阿蘇の紅葉スポット10選をご紹介しました。

登山の所要時間は別として、大体、阿蘇市から車で1時間圏内で行けちゃいます。

ちぃ

秋の阿蘇ドライブにぜひ♪

あそびなっせのロゴ以外の写真は、あそたんガイドツアーズ創業者、sho_k_photographyさんより、ご提供いただきました。

この記事の内容は、2022年10月時点の情報です。

あくまでも個人の感想ですので、ご参考までに。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 × one =