【草千里ヶ浜】滞在時間別・季節別のおすすめ絶景コース〜阿蘇の二大観光地〜

草千里ヶ浜 阿蘇

大観峰と並ぶ、阿蘇の二大観光地「草千里ヶ浜」。

草千里は初めてという方や、

ちょっとしか寄る時間がないという方、

どこを歩けばいいか迷っておられる方向けに、

滞在時間・季節別の、効率いい草千里の楽しみ方をご案内します。

ちぃ

はじめまして。阿蘇在住、
林業ときどき農業主婦の
ガイド兼ライターのちぃ です!

目次をクリックすると、見たいところへジャンプできます。

草千里ヶ浜について

読み方:くさせんりがはま

草千里の見どころ・いい時間は?

草千里 阿蘇 熊本

春夏秋冬、季節によっても全然違う風景で楽しませてくれる、草千里。

草千里の楽しみ方といえば・・・

  1. 絶景を見る!
  2. 草原を歩く!
  3. 乗馬や登山も!

他にも、写真撮影や、美味しい”草千里グルメ”など楽しいことが盛りだくさん。

草千里ヶ浜 阿蘇 熊本

絶景にしても草原トレッキングにしても、上の写真のように、より高いところに登ると、より良い景色に出会えます。

あと、時間帯で言えば、観光客が多いのは日中ですが、実は、夕方から朝にかけてが、見どころ満載!!!(あとで詳しくご紹介します。)

晴れの日もいいけど、池ができる大雨のあとや、霧の時も幻想的だし、

雪と樹氷の草千里は、阿蘇三大氷のひとつとしても有名です。(冬は上級者向け。)

草千里には駐車場が2ヶ所あるので、まずは、それぞれの駐車場から行ける絶景&散策スポットを、滞在時間別にご紹介します。

草千里展望所駐車場(5分〜30分圏内)

草千里展望所駐車場

草千里をちょっと上から見渡せる、草千里展望所駐車場(無料)。

車を横付けできるので、5分しかない人はぜひここへ。

ここから徒歩往復30分で行ける、おすすめの絶景スポットを、下の地図と表にまとめてみました。

絶景スポット 所要時間
草千里展望所駐車場 5分
草千里展望デッキ
草千里西端(チェックマーク)
15分
地図の3ヶ所全部 30分

※ 所要時間は徒歩往復のみの時間。

※ バリアフリー・トイレなし(最寄りのトイレ:草千里駐車場)

では、それぞれの場所から見える絶景をちょっとだけご紹介します。

草千里展望所駐車場からの景色

草千里展望所駐車場

西側から草千里を見渡せる展望所。

中岳火口までキレイに見渡せます。

車は展望所に横付けできるので、本当に時間がない人はぜひここへ。

草千里展望デッキ

草千里展望デッキ

草千里展望デッキからは、グルッと360度のパノラマビューを楽しめます。

ちぃ

草千里を真ん中から見る感じ。

ただし、目の前が建物なので、草千里展望所駐車場のほうが眺めはいいかも。

草千里展望デッキ

”小国杉”が使われている展望デッキからは、

草千里展望デッキ 米塚

米塚や阿蘇谷、立野方面、

草千里展望デッキ 雲仙

空気が澄んだ日は、長崎の雲仙まで見渡せます。

草千里の西端(地図のチェックマーク)

雪の草千里 冬

草千里展望所駐車場から、道路沿いを歩き、途中でガードレールを超えていきます。

烏帽子岳えぼしだけや中岳火口がカッコよく見えるところで、カメラマンが多いスポットでもあります。

では次に、草千里駐車場(有料)からのコースをご紹介します。

草千里駐車場(30分〜1H圏内)

草千里 駐車場

草千里の中をガッツリ歩くなら、草千里駐車場へ。

駐車場から見るだけでも、雄大な景色です。

ここから徒歩往復1時間圏内で行ける絶景スポットを、下の地図と表にまとめてみました。

絶景スポット 所要時間
駒立山
草千里西端(☆マーク)
草千里東端(ハートマーク)
阿蘇草千里乗馬クラブ
30分
草千里一周 60分

※ 所要時間は徒歩往復のみの時間。

※ P・売店のみバリアフリー・ペット同伴NG・みんなのトイレあり

駒立山(読み方:こまたてやま)

草千里 駒立山

草千里中央の、駒立山は、意外な見晴らしスポット。

草千里 駒立山

ところどころ、滑りやすい土道があるのでご用心!

草千里 トレッキング

わずか20mしかありませんが、振り返ると、こんな景色。

草千里の東端(地図のハートマーク)

冬の草千里 氷

草千里に向かって左側の土手の上も絶景スポットです。

草千里 池の氷

中岳火口にいちばん近いので、迫力ある景色を見ることができます。

この日は霜がおりて、池も凍っていました。

おすすめの時間帯:夕方〜早朝

草千里ヶ浜 阿蘇 熊本

日中もいいけど、意外な穴場の時間は、夕方から朝にかけて。

係員もいなくなるので、駐車場も無料になります。

季節別:草千里の春夏秋冬

草千里の野焼き(早春)

例年3月初め頃に行われる、野焼き。

新芽が出てくるまでのわずかな間だけ、真っ黒な草千里を歩けます。

夏の草千里

春から夏にかけては、緑一色。

ちぃ

池が見れたらラッキー♪

大雨の後は、池が現れますが、晴れが続くと干上がってしまいます。

秋の草千里

ススキの原になる秋の草千里もきれい。

冬の草千里 樹氷

九州じゃないみたいな、銀世界の草千里。

阿蘇三大氷のひとつとして有名なのは樹氷ですが、凍った池や雪景色もすばらしいです。

池の氷が分厚い時は、上を歩く人もいますが、自己責任で!

注意
冬の草千里は-10℃以下。できれば四駆で、スタッドレスは必須!雪道・凍結時の運転に慣れていない方にはおすすめしません。

乗馬体験:阿蘇草千里乗馬クラブ

草千里 乗馬体験

草千里は、引き馬(スタッフ誘導)の乗馬体験ができます。

ちぃ

お馬さんたちは、
みんな女の子だよ♪

※ 乗る馬を選ぶことはできません。

スカート(ひざ掛けあり)やハイヒールでも乗れるので、旅の記念にぜひ。

阿蘇草千里乗馬クラブについてはこちら

参考 阿蘇草千里乗馬クラブ阿蘇山へ行こう

アクセス・駐車場・トイレ

熊本ICから約50分。
阿蘇くまもと空港から約45分。
阿蘇神社から25分。

草千里には駐車場が2ヶ所あります。

場所 料金 台数
草千里展望所駐車場 無料 約10台
草千里駐車場 500円/台 たくさん

草千里展望所駐車場は、譲り合ってご利用ください。

長く停める場合は、草千里駐車場に停めましょう。

草千里 駐車場・アクセス

草千里駐車場の料金はこちらです。

区分 駐車場代
二輪車 200円
普通車 500円
三輪車
サイドカー
マイクロバス 1,000円
大型バス 2,000円

草千里 駐車場 トイレ

駐車場の中央辺りに、みんなのトイレと、車いす用の駐車スペースがあります。

まとめ

草千里 阿蘇 熊本

以上、阿蘇の二大観光地「草千里ヶ浜」のご紹介でした。

広い広〜い草千里。

おしゃれなレストランや、お土産ショップ、博物館などもあるし、

杵島岳や烏帽子岳の登山にも行けるし、

本当なら1日中でも遊んでいたい草千里。

ちぃ

夕方から朝もいいよ〜♪

滞在時間別・季節別の草千里の良さを、ぜひ皆さんも味わってみてください。


阿蘇山上 遊覧ヘリコプター 【阿蘇山ヘリコプター遊覧飛行】一生モンの感動を!火口スレスレ大迫力! 中岳火口 見学 阿蘇【中岳火口】見学再開!観光情報まとめました。エメラルドの湯だまりは果たして⁈|阿蘇市 火山灰ソフトクリーム 阿蘇山上茶店【阿蘇山上茶店】名物の”火山灰ソフトクリーム”って何味⁈噴煙が大迫力の観光地。
草千里ヶ浜
住所 熊本県阿蘇市 草千里ヶ浜
TEL 阿蘇インフォメーションセンター:
0967-34-1600
営業時間 24時間OK・定休日なし
駐車場 たくさん(大型バス駐車可/サイクルスタンドあり)
入場料 無料
その他 ペットNG・お店はバリアフリー

この記事の内容は、2022年12月時点の情報です。

あくまでも個人の感想ですので、ご参考までに。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です