【産山水魚園】水上レストランの「やまめ定食」ランチが最高!山吹水源近くのヤマメ養殖場。

産山村水魚園 山女魚 塩焼き 定食

産山村の山奥をドライブ中、立派な「いけす」を発見!

やまめ料理「産山水魚園」?

他に何のサインも説明もなく、その時は通り過ぎたものの、実はあれからずっと気になっていた「ヤマメ料理」。

今回、やっと行ってきました!

この記事では、川魚専門料理店「産山水魚園」についてご紹介します。

ちぃ

はじめまして。
林業ときどき農業主婦の
阿蘇大好きライター、ちぃ です!

産山水魚園とは?

産山水魚園は、産山の秘境にひっそりたたずむ、川魚の養殖場 & ヤマメ定食が美味しいお店です。

産山の名水、山吹水源から流れてくる、きれいな水で育てた美味しい川魚をフルコースで味わうことができます。

ちぃ

山吹水源は、
熊本名水百選のお水だよ!

オーナーさんご夫婦が、養殖から料理までを一貫して手がける、まさに生産者の顔が見える定食屋さんです。

ヤマメとは?

  • 天然のやまめは渓流釣りで人気。産卵期間の10月頃〜春先までは禁漁。
  • 日本各地の、水がきれいで冷たい川の上流に生息。
  • 淡白でふんわりした白身魚は、川魚1位、2位と言われる美味しさ。
    旬は春から夏。特に産卵前の夏。
  • 美しい見た目から、女という漢字を使って、山女魚やまめと書く。

早速、どんなお店か見てみましょう!

お店の様子

10軒ほどの小さな集落に、突然現れる、インパクトのある景色。

産山水魚園 やまめ 定食 池山水源

初めて聞く「水魚園」という言葉からイメージしたのは”養殖場”です。

産山村水魚園 ヤマメ 川魚 定食

たくさんの「いけす」があって、釣り堀みたい・・・とも思いましたが、遠くに、

「ヤマメ料理 産山水魚園」という看板を発見。

でも、それ以外に、説明やサインもあまりないし、ネットでも情報は少ないし、好奇心は募るばかり。

どんな料理が食べられるんだろう?

ワクワクしながら敷地に入ります。

やまめ料理 産山水魚園

ちょうど桜?がきれいな時期でした。

くじゅう連山の頂上も見える、自然に囲まれた、まさに秘境。

産山水魚園 川魚 定食 やまめ

車をおりて、びっくり。

ちぃ

水上レストラン⁈
この中で食べれるの?

思わず童心に帰って、テンション上がりまくり。

産山村水魚園 やまめ 川魚 定食

両側に広い窓があって、建物の向こう側まで、よく見えます。

産山水魚園 やまめ 定食 山吹水源

まさに、水に浮かぶ家。

もちろん、本当に浮かんでいるわけではないですけど、水上でやまめ定食というオーナーさんの発想が素晴らしいです。

「味と心のおもてなし」というのれんに、オーナーさんご夫婦の暖かい人柄を感じます。

産山水魚園の店内

水上レストランの室内は、こんな感じです。

地区の公民館のような、アットホームな懐かしい雰囲気。

この日は3月、外はポカポカ陽気ですが、室内には、まだストーブもファンヒーターも…

オーナーさんはダウンも羽織っておられます。

実は、ここ産山水魚園あたりは標高約700m以上の寒冷地。

特に、くじゅう連山からの冷たい風が吹き下ろしてくるところで、冬場は本当に寒いんです。

産山村水魚園 山吹水源 やまめ ニジマス 定食

掃き出し窓がたくさんあって、開放的な室内。

魚たちが元気に泳ぎ回る姿を見ていると、

ちぃ

なんか、船に乗ってるみたい!

たくさんの魚がぎゅうぎゅう詰めにされた、いわゆる養殖場と違い、広々としたいけすの中を、のびのびと泳いでいる魚たち。

ゆとりのあるいけすに、水は山吹水源の天然水とくれば、ストレスフリーで、天然に近い上質の魚に育つだろうなぁ。

それでは、やっとここから、やまめ定食の実食レポです。

やまめ定食〜メニュー・料金〜

メニュー表はありません。壁に貼ってあったのはこれだけ。

産山水魚園 ヤマメ 定食

これが山女魚やまめで、これはますって読むのね…漢字の勉強にもなります。

ちぃ

メニューはひとつ。
1,500円の定食だけだよ!

産山水魚園 産山村 やまめ 定食

ご飯(もちきび入り)はおかわり自由!

ゴージャスでボリューム満点の定食です。

産山水魚園 山女魚 定食 ニジマス 刺身

サーモンピンクの色がきれいな、ニジマスの刺身。

クセがなく、淡白であっさりしていて、適度な歯応えがあります。

見た目はサーモンだけど、食感は鯛に似てる。。。

産山村水魚園 山女魚 塩焼き 定食

お皿からはみ出しそうな大きさのヤマメの塩焼き。

こんな大きい山女魚は、初めて見ました!

ちぃ

身がふわっふわ。塩と柑橘が合う!

パリパリの皮の焼き目がとても香ばしいです。

産山水魚園 やまめ 唐揚げ 定食

ヤマメの唐揚げ。

頭からしっぽまで、丸ごと全部食べれるように、あえて小さめのやまめを使用。

小さめって言われましたが、これでも大きいと思うくらい。

ちぃ

身はふっくら、骨までやわらかいから全部食べられるよ。

添えられていた、ふきのとうの天ぷらは、写真を撮る前にうっかり食べてしまいました(笑)

水魚園で、山菜も味わえるとは予想外!

ニジマスのあら汁も、脂がよくのっていて、いいお出汁が出ています。

刺身は淡白なのに、お味噌汁でいただくと、とても濃厚です。

お煮しめも、味がしっかりついていて、ご飯がすすみます。

ちぃ

奥さん手作りのお漬物も、
すごく美味しい!

今日のお漬物は、梅干し、大根のお漬物、高菜漬けでした。

とにかく、量が多くて、もうすでにお腹いっぱいです。

水が美味しいから、ご飯もお味噌汁もお漬物も、全てが美味しいです。

アクセス〜場所・行き方・駐車場〜

産山水魚園は、山吹やまぶき水源や扇棚田おおぎたなだから車で10分ちょっとのところ。

駐車場(約5〜6台)は敷地内にあります。

Google地図にも「産山村水魚園」と載っています。

やまなみハイウェイから

やまなみハイウェイ

ソフトクリーム屋さんがある交差点から、県道40号線(南小国波野線)へ。

ここからの所要時間は15分ほどです。

国道57号線から

産山 うぶやま牧場 産山村水魚園

笹倉交差点から県道40号線(南小国波野線)へ。

ここからの所要時間は20分弱です。

行く前に読んでね

・お支払いは現金のみ。

・8名以上は要予約。

・不定休なので、行く前に必ず電話してみてね!

☎︎ 0967-25-2069

・産山は高地なので、洋服を一枚多めに持参するといいかも。

産山水魚園のまとめ

産山村水魚園 山吹水源 やまめ

清らかな水が産まれる産山の大自然に囲まれて、

舟を思わせるような水上のお食事処に、ボリューム満点の川魚尽くし定食。

どれひとつとっても、ここ「産山水魚園」だけでしか味わうことのできないものばかり。

ちぃ

きれいな景色。美味しいヤマメ。
楽しい水上レストラ〜ン!

時間を忘れ、童心に帰り、のんびりと田舎暮らしにひたれる、そんなところです。

山吹水源からも車で10分と近いので、阿蘇まで来たら、ぜひ、やまめ定食を食べに産山水魚園まで足を伸ばしてみてはいかがでしょう?

産山水魚園
住所 熊本阿蘇郡産山村産山2236
TEL 0967-25-2069
営業時間 10:00-18:00(18時以降は要予約)
定休日 不定休
駐車場 約7台
支払 現金のみ
予算 1,500円/人
URL 食べログFacebook

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

1 COMMENT

諸藤悦子

阿蘇、九重へドライブ旅行に行くので、美味しい山女魚の塩焼きが食べたいなと思って検索しました。
この記事に出会えてよかったです。
定食の全部の料理が本当に美味しかったです。
塩焼きはもちろんとても美味しかった。
大きくてふっくらした身。
でも想像してなかった唐揚げが、私は一番美味しかったです。
頭から尻尾まで、骨は柔らかく、身はホクホク。
そして、刺し身はコリコリというかプリプリというか。
長くなりましたが、また行きたいお店になりました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。